linek04.jpg
環境の特色
1ensya09.jpg

12000㎡超の敷地(園地・園舎)をもつ、県下指折りの広い園です。平均的な幼稚園3〜4つ分の大きさです。その恵まれた環境を利用して自然体験、戸外 遊びを行います。その他にも下記の施設を備えています。

約1980㎡の動物園が幼稚園西側にあり、ロバ3頭、ポニ−1頭、ヤギ1頭、クジャク2羽、うさぎ4羽、亀5匹、鶏数羽を飼育しています。子ども達は動物 と触れ合い、自然に親しみながら伸び伸びと遊ぶことができます。

約3267㎡のジャガイモ畑、約3960㎡のサツマイモ畑、約2970㎡の柿畑、約2277㎡の竹林があります。ジャガイモとサツマイモ・大根を毎年栽培、収穫 しています。また、春にたけのこ掘りを行っています。

1ensya08.jpg

約3465㎡の里山(自然林)があります。里山の中はアスレチック、ガーデンテーブルが設置されていて、子ども達が楽しく遊べます。空き缶炊飯や焼きいも大会など、アウトドアな活動を行っています。

温室プールがあり、雨の日でもプールに入ることができます。そのため夏期は、ほぼ毎日プール遊びができ、子ども達も水慣れがはやく水遊びが大好きです。ま た、秋・冬はボールプールになり、子ども達に人気の遊び場になります。

地名・園名から分かる通り、奈良時代に下野薬師寺があった場所に位置しており、幼稚園北には薬師寺歴史館、薬師寺跡公園があります。また、園の周囲は起伏 に富み、日本の四季を感じさせてくれる田園・田畑・林が続いています。

1ensya05.jpg

内容の特色

  • 基本的に遊びを通して体験し、学習することを重視しています。広い園庭を利用して戸外活動を中心に行い、思い切り体を動かしながら友達と関わり、心と体の発達を促すことが薬師寺幼稚園の教育・保育の特色です。
  • 自立心のある、礼儀正しい人に育ってほしいと願い、「しつけ」を重視しています。日常生活の中で自立心を育み、自分のことを自分でできるように指導しています。
  • 子ども達が将来に向かって大きく逞しく成長していけるように、園児の体力作りに力を入れています。普段の保育で戸外活動を十分に行うとともに、自然に体力作りができる環境を整えています。(園庭西側に大きな築山があります。また、自然木を組み合わせたアスレチックを設置しています。)また、その一環としてカワイスポーツクラブの体育講師を招聘し、正課の保育に取り入れています。(週1度)体操の時間は、子ども達に大人気です。
  • 1年を通して様々な行事(年間行事予定参照)を行い、園児の自主性や社会性を育み、園生活をより豊かに楽しいものにしています。
  • 年長児は毎年、楽器遊びの集大成として鼓笛隊を編成し、運動会等で発表しています。音楽の楽しさを味わうとともに、皆で協力する楽しさ、大切さを学びます。
  • 誕生会に力を入れています。毎月1度、その月の誕生児の保護者を招いて誕生会を行います。おいしいおやつ作りとお楽しみ会が子ども達にも保護者の方にも好評です。誕生会を通して生まれてきた喜び、友達や両親への感謝の気持ちを育みます。


1ensya07.jpg

DSC_0114.jpg

薬師寺幼稚園について

  • ブログ
  • ギャラリー
  • お知らせ
  • 入園案内
  • 園の紹介
  • 幼稚園概要
  • 環境
  • 園の一日
  • 年間行事
  • 未就園児教室